サメ避け 海園

サメ被害軽減装置 海園

世界初小型化サメ被害軽減装置

商品のご説明

海園(KAIEN)は、水面下において、サメの嫌うタイミングで電気を発生させることによって、サメやエイの鼻先にある
電気感知器官であるロレンチーニ器官を刺激し、本機器から約2~10m(プロ用はその1.5倍の出力)範囲ではサメが回避行動をとり、近づくことが困難な状況となります。
その結果、サメによる漁業被害、サーファーなどの事故、ライフジャケット分野などに活用することで、サメ、エイによる被害を飛躍的に提言することが可能になります。
Kaien is located at the tip of the nose of sharks and rays by generating electricity under the surface of the water at a timing that sharks dislike.
 It stimulates the Lorenzini organ, which is an electrical sensing organ, and sharks take evasive action within a range of about 2 to 10 m (1.5 times the output for professionals) from this device, making it difficult to approach.
 As a result, it will be possible to dramatically propose damage caused by sharks and rays by utilizing it for fishing damage caused by sharks, accidents such as surfers, and life jacket fields.

★ライナップ★

NEW海園 イカ100H

¥6,600円(税込)

NEW海園 100H

¥8,800円(税込)

NEW海園 PRO用(漁業者のみの販売です)

¥12,500円(税込)
※通常の物より1.5倍の出力により強化された物です、
 レジャーの方への販売はできません。
こちらの商品をお買い求めの漁師さまは必ず船名を添えてどんな漁をしてるか簡単に教えてください。
 使用時には『絶縁手袋』を着用してください。(感電防止)

powered by crayon(クレヨン)